小林豊子きもの学院の八戸で中学校の「ゆかた」の講習会を開催致しました。

新着情報
八戸で中学校の「ゆかた」の講習会を開催致しました。

      

 

青森県の先生方が6月21日(木)と22日(金)の2日間にわたり、青森県八戸市立第一中学校の家庭科の授業で「ゆかた」の着方の授業を行いました。

授業を行ったのは1年生の4クラスで、各クラスとも2時間ずつの授業でしたが、休み時間にも復習する生徒さんもいるなど、皆さん大変勉強熱心でした。

ゆかたの着方だけでなく、きものを着た時の礼儀作法やたたみ方なども盛り込まれた、充実した内容の授業となりました。

その後、八戸市立第一中学校の先生から、八戸の七夕祭りに自分でゆかたを着て行った生徒さんがいたとの事で、

授業が役に立ったんだと先生方も喜ばれていました。

八戸の先生方、お疲れ様でした。