小林豊子きもの学院の八戸で中学校の「ゆかた」の講習会を開催致しました。

新着情報
八戸で中学校の「ゆかた」の講習会を開催致しました。

  

 

 

青森県の先生方が9月10日(月)青森県八戸市立豊崎中学校で「浴衣」の着方の授業を行いました。

授業を行ったのは全校生徒31名の生徒さん達で、一緒に校長先生や2名の先生方もご参加頂き、楽しく授業を行いました。

豊崎中学校では「常に『問い』を考えながら授業や体験をするように」と指導されているとのことで、その言葉とおり、生徒さん達は真剣に浴衣の着方やお作法に取り組んでいました。

質問をしてくる生徒さんもいるなど前向きな姿勢が感じられる授業でした。

正座をして迎えてくれた生徒さん達に、改めて学ぶ姿勢を教わった授業でした。

青森の先生方、お疲れ様でした。